早く転職したいからといって、無理して医師転職をおこなっても、結局はまた新しい勤務先を探すことになりかねません。満足のいく医師転職をおこなうことで、同じ勤務先で長く安心して働ける、そんな環境を手に入れましょう。

医師アルバイトがなぜ人気があるのか?

医師というのは忙しい職業の代表格でもあると思うのですがその上でどうして医師アルバイトまでするのでしょうか?

しかし医師アルバイトというのが一般的に考えているバイトと異なっており、実は病院では副業として医師バイトが正式に認められているのです。

そしてどうしてある程度地位がある医師までアルバイトをするのかといいますとやはり給与の面でするのとしないのでは10万円、多い人であれば20万円ほど異なってきます。特に週に1回、この曜日などと決まった日に医師バイトに行くようなパターンを取っている人は正式な給与にプラスでアルバイト代が入ることになります。

こんな医師アルバイトもあります

医師アルバイトは様々な病院で募集されており、当直担当をバイトが担当している病院もあります。スポットバイトや非常勤医師など多くのアルバイト募集がされており、救急指定がない病院もあれば、二次救急まで受け入れる病院まで、様々です。

三次救急を受け入れている病院の医師バイト募集はあまり見かけません。当直担当なので、何が起こるかわからないですし、病院によって寝当直から激務の病院まで幅広くあります。

病棟管理も医師アルバイトが行っている病院も多く、日中の病棟管理と寝当直があり、病棟管理のみというバイトもあります。当直の場合には、深夜働くことになりますので、日中よりも時給を高く設定している病院がとても多いです。

短期間でもいいから医師バイトで稼ぐ

効率的に副収入を得たいと考えているならば、医師バイトを活用していくのもいい方法です。

医療行為には資格が必要となるため、一般的に高めに時給が設定されています。拘束時間が短かったり期間が限定されているものも多いので、本業と両立して稼ぐことも可能です。また、医師アルバイトでの勤務経験を生かして、転職を有利に進めることもできます。

一度医療業界から離れていたけれどまた働きたいと考えている方は、医師アルバイトを積極的に活用しましょう。さまざまな現場で働くことができるので、開業を視野に入れた人脈作りに役立てる医師もいるようです。

多種多様な医師バイトが存在します

多種多様で多くの医師バイトの募集があります。在宅医療の医師アルバイトでは、訪問報酬が国策によって上昇したこともあり、多くの在宅医療事業者がバイトを使い事業拡大を狙っています。その為、他のバイトよりも報酬が高くなっています。

透析管理の医師アルバイトは、毎年保険点数が下がってはいますが、医師バイトの中では報酬が良いのでいまだに人気のあるアルバイトです。

コンタクト販売員は、眼科専門医限定で募集されることが多くなっていますが、医師免許を保持していれば良いという医師アルバイト募集も多くあるので、販売員として働き知識や対応力を身につけやすいと、若手の医師に人気の高いバイトとなります。

医師アルバイトの関連記事

医師求人、医師転職、医師アルバイト(医師バイト)、マイクロスコープ、ウエディングのコンテンツを増やしていきます。

医師求人、医師転職、医師アルバイト(医師バイト)、マイクロスコープ、ウエディング以外のお問い合わせはこちら